ゆみの世界一周旅行ブログ!
2009年5月から世界一周に出ます! 実は2008年春出発が延びちゃったのですが・・・。 夢の世界一周ようやく実現!! 英語はあやしいスペイン語はまったくダメ! でもがんばるぞ!:)
プロフィール

yumi

Author:yumi
2009年5月から西まわりで世界一周に旅立ちます!日記代わりにこのブログをつけていきます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウント
WORLD CLOCK
translate 翻訳
H.P.FRANCE
Açaí アサイー!
お得おせち!
日本最大級のチーズ専門店!
海外格安航空券!
高級ホテル&旅館!
温泉!
国内ツアーバーゲンセール!
i-pod英会話!
TOEIC
美味しいものお取り寄せ!
成城石井
グローバルダイエット!
OCS
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
backpacker webring
前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1月7日(thu) CUBA キューバ SANTA CLARA サンタ・クララ → HAVANA ハバナ
7時起床・・・。昨日寝たの遅かったから早く起きるのちょっとキツイ。シャワー浴びて朝食とって9時にCUBAに留学してる子と合流して彼のガイドのもと4人で観光開始。まずトリニーダで行けなかったタバコ(葉巻)工場に行きたくてツアー予約しにいくがやっぱりバカンス中で閉館してるとのこと残念。サンタクララ名物(?)馬車に乗ってチェ・ゲバラのお墓がある<MUSEO MEMORIAL ERNESTO CHE GUEVARA チェ・ゲバラ霊廊>へ行く。ミュージアムはこじんまりしているけどチェの生い立ちや革命時代に使用していたものの展示や説明書(スペイン語!)があった。ミュージアムをでるとすぐ零杯堂があり、外に出るとチェの銅像(3CUC札の絵と同じ)がある。そこでみんなで写真撮影。時間なくっていったんホテル帰ってパッキングしてチェックアウト。おすすめのCUBAレストランでランチ。そのあと友達2人に見送られてTAXIでハバナへ。やっとカピトリオ・ハウスに空きがあり16時頃チェックイン。そのあと同室の子と一緒にCUBA MUSICのCD買いに行く。ついで街の観光。といってもBARめぐり?(笑)まずはじめに<LA BODEGUITA DEL MEDIO>へ。ここはへミングウェイがモヒートを飲むために通ったといわれる有名なBAR。私たちもここでモヒートをオーダー。キューバ音楽の生演奏もありこじんまりしているBARでいい。お腹減ってきたのでまたキューバの生演奏やってるバーレストランを見つけたのでここでディナー。音楽を楽しみながら食事。食事終わってまた移動。今度は<LA FLORIDITA>へ。ここもヘミングウェイ行きつけだったBAR&RESTAURANT。いつも左側のカウンターの隅に座って砂糖抜きのダイキリを飲んでいたそう。今は彼の実物大の像が設置されてあってみんなここで写真撮っていくみたい。私たちもその砂糖抜きのダイキリ<パパヘミングウェイ>をオーダーする。甘くないダイキリも悪くない。スッキリしてて美味しい!おつまみはCUBAらしくプラタノ・チップス。飲んでしゃべってホテル帰ったの1時くらい。2時就寝。

<観光>
・MUSEO MEMORIAL ERNESTO CHE GUEVARA チェ・ゲバラ霊廊

(ホテル)
・カピトリオ・ハウス 3人MIXドミ 10CUC

〔食事〕
朝(am8:30):ロールパン、トースト、コーヒー、ヨーグルト、パイナップル、オムレツ(ハム&チーズ)、マンゴージャム
間(am11:30):ストロベリーミルクアイスコーン
昼(pm12:30):ロブスタースープ、PIZZA(スペシャルMIX、マリナーラ)、BEER
夜(PM20:30):グリルド フィッシュ、コングリCONGRIS、サラダ(クレソン、トマト、キャベツ)、ボイルドポテト、BEER
間(pm22:00~):モヒート、パパヘミングウェイ(砂糖抜きのダイキリ)、プラタノチップス


スポンサーサイト

1月6日(wed) CUBA キューバ TRINIDAD トリニーダ → SANTA CLARA サンタ・クララ
7時起き。シャワー浴びてパッキング。朝食とって9時CHECK OUTする。サンタ・クララ行きのTAXIを予約するために交渉しに行くと3人で55CUCまで下がる。13:30にPICK UPしてもらうようにして街を散策する。近くにタバコ(葉巻)工場があり見学できるときいて行ってみるが今はバケーション中で誰もいないと・・・残念。しょうがないのでランチに行く。結局今日もまたCUBA PIZZA・・・でもこれが普通のPIZZAとちょっと違ってて美味しい。日本にいるときはジャンクなものってキライだったのに旅に出るとそれが美味しく感じてしまう。ホテル帰って荷物持ってTAXIの待ち合わせ場所に行く。13:30の約束だったのに約束したTAXI運転手現れず。しょうがないので別のTAXIで交渉する。8人乗りのシャトルバスなら3人で50CUCだという。そのシャトルを待って14:30にトリニーダを出発。イタリア人グループと一緒だったので車内はにぎやか。途中休憩一切なしで16:30にサンタ・クララに到着。バス停で明日のバス予約しようと思ったらやっぱり満席。明日もまた、今日と同じくTAXI交渉しなければいけないはめに。バス停からセントロが少し離れているので移動どうするか相談してたらCUBA人のフアンがよってきていろいろ話し、宿見に行って気に入らなかったら泊まらなくっていいよという条件でセントロまで連れて行ってもらうことになる。セントロ着いて2~3軒民家見に行くが今ONシーズンということで満室の家ばかり。結局あらかじめチェックしておいたサンタ・クララで1軒しかないホテルHOTEL SANTA CLARA LIBREでチェックイン。そのあとお腹減ってたのでレストランを探しているとさっきまで一緒にいたCUBA人フアンがまた現れる。安くて美味しいレストランを紹介してとお願いしたら2軒案内してくれて両方CUPで支払いでき、安いけど美味しい店を案内してくれた。2軒目に紹介されたレストランがこのあたりじゃあ高級レストランに入るらしい。でもたった45~60CUPでコースが食べられる。通常ツーリストとしてきていたらちょっとお高いレストランみたい。ツーリスト用と現地民用の値段が違っていた。帰り道またフアンに会う。ぜったい待ち伏せ。(笑)彼を誘ってBARに行く。飲んでしゃべって2軒目のBARに行くと一緒にいた友達の友達に会う。しばらくそのBARで飲んでるとその子の友達やトリニーダで会ったスペイン人の子やシャトルバスをシェアしたイタリア人などたくさんの知り合いに会う。0時まわってから今度は野外のクラブに移動。そこでラム飲んでしゃべって踊って2時過ぎくらいにホテル帰って寝たの3時くらい。

<観光>
・SANTA CLARA サンタ・クララ

(ホテル)
・HOTEL SANTA CLARA LIBRE ツイン12CUC

〔食事〕
朝(am7:30):トースト、トマト、きゅうり、ハム、チーズ、パパイヤ、ホットレチェ、エスプレッソ
昼(pm13:30):PIZZA、ナランハソーダ
夜(PM19:30):チュレータ・デ・セルドCHULETA DE CERDO、ボニアトBONIATO、コングリCONGRIS、サラダ、PURATANOプラタノ、レッドワイン
間(pm22:30~):ダイキリ、モヒート、CUBA BEER(CRISTAL、BUCANERO)など



1月5日(tue) CUBA キューバ HAVANA ハバナ → TRINIDAD トリニーダ
6時起き。6:30にチェックアウトしてバスがピックアップに来てくれるホテルのロビーへ行く。朝食を調達するために店探すが開いているところなし。7時10分前にホテルのロビーに戻ってバスを待つ。3時間待って10時になってもバス来ず。ロビーのおねさんからバスがいなくなって連絡つかないといわれる・・・。バスがいなくなるってどういうこと??で、今から45分後にかわりのバスが来ると。時間あったのでランチに行ってCUC→CUPに両替。するとROSAS7で一緒だった夫婦旅のお2人とそのお友達に会う。びっくり。数日後の再開だったけどうれしかった。11:40にようやく代車のミニバスが到着!約5時間の遅刻!おかげで半日つぶれちゃった。キューバ交通の遅れがひどいとは聞いていたけどここまでとは思わなかった。バス出発後2回休憩入って17:30にやっとトリニーダに到着。今ONシーズンでどこの宿も満室。みんな一般家庭にお邪魔するパターンが多いみたいなんだけど空いてるところ少ない。一般家庭宿(承認カサマークなし・・・)みつけ18時にチェックイン。そのあとサンタ・クララ行きのバスを予約しにバス停行くが3日後まで満席と・・・。キャンセル待ちしている人もたくさんいるみたい。明日はTAXIチャーターすることにしてとりあえずディナーへ。ここトリニーダはロブスターが美味しくて有名ときいていたのでロブスター食べさせてくれるレストランを探す。するとレストランの客引きのキューバおじさんに会ってあっさり見つかる。うわさ通りロブスターが新鮮で美味しい!食事が終わったあとキューバラムHAVANA CLUBを買って宿で飲む。飲んでしゃべって寝たの2時くらい。

<観光>
・TRINIDAD トリニーダ

(ホテル)
・TRINIDAD トリニーダの一般家庭 ツイン12.50CUC

〔食事〕
朝(am9:00):ハムサンド
昼(am10:30):PIZZA(ハモン)
間(pm13:30):ビスケットサンドアイスクリーム
夜(PM19:30):ロブスターサルサ、ライス、サラダ(レタス、きゅうり、トマト、ラディッシュ)、BEER(BUCANERO)
間(pm22:30):キューバリブレ、スナック



1月4日(mon) CUBA キューバ HAVANA ハバナ
8:30起き。シャワー浴びてパッキング。昨日空港であまりたくさんのお金を両替していなかったのでカデカCADECA(両替所)のあるOBLAPIA通りへ向かう。歩いてるとたくさんの人が朝食にハンバーガー10CUP(¥45くらい)かホットドッグを食べている。私たちもそれにつられてハンバーガーを購入。そのあと安くって美味しいってきいていたソフトクリーム1CUP(¥2.4くらい)を買って食べながら銀行めざす。ここキューバはこういった類いのジャンクな食べ物が安くって美味しいらしい。(→でもみんなすぐに飽きてしまうそう)両替終わって少し街を観光。アルマス広場には古本の露店が軒を連ねる。見てるとやっぱりチェ・ゲバラCHE GUEVARAたぐいの本や雑誌が多い。ハバナの街にある建物は歴史あるものが多い。バルコニーに洗濯物が干してあってカラフルで可愛らしい。走っている車も古いフォード、キャデラック、ジャガーなどなど。建物も古いのでなんだかタイムスリップした錯覚に陥る。明日トリニーダTRINIDADに行く予定にしているのでバスチケットを買いにINGLATERRA HOTELの中のツアーデスクに行く。帰りのチケット(サンタ・クララSANTA CLALA経由)も欲しかったがここでは買えないといわれたのでトリニーダTRINIDADに着いてから購入することにする。いったんホテル帰ってパッキング。今日この宿は満室みたいでまたもう1ブロック先の別の宿にお引越ししなければいけないみたい。移動するのは昼からなので、朝に引き続き外でジャンクなランチとったあと<革命博物館 MUSEO DE LA REVOLUCION(MEMORIAL GRANMA)>へ行く。この博物館、1920~1960年の間は大統領官邸として使われていたもの。立派な建物はスペイン・コロニアル調。博物館内にはスペイン語の説明だけではなくありがたいことに一部だけだけど英語の説明もされてある。革命に関する写真や資料、武器などが展示されている。博物館の裏の広場にはカストロが反革命派の船を沈めたという戦車とメモリアル・グランマMEMORIAL GRANMAがある。博物館を見終わった後、いったん帰って宿の移動。紹介してもらった今度の宿(お家?)は10階建てのビル(でもかなり古い)の9階の一室。ここも一般民家。おばちゃんひとりで住んでるみたい。レントは同じ。部屋に入って友達が風邪気味だったのでちょっと休憩。私はブログの下書き。外にディナー食べに行って別の友達がいるカピトリオ・ハウスへ。明日私たちと同じようにトリニーダTRINIDAD行きのバスチケットを買ったらしい。4人でBAR行ってモヒート飲んで帰ったの2時くらいで寝たの3時。

<観光>
・革命博物館 MUSEO DE LA REVOLUCION(MEMORIAL GRANMA)

(ホテル)
・ハバナの一般民家 ツイン12.50CUC

〔食事〕
朝(am10:00):ハンバーガー、ソフトクリーム
昼(pm13:30):PIZZA、COKE
夜(PM19:30):CONGRISコングリ、GRILD CHICKEN
間(pm23:00):モヒート


1月3日(sun) MEXCO メキシコ CANCUN カンクン → CUBA キューバ HAVANA ハバナ
7時起床。朝食とってシャワー浴びる。パッキングして9:45にチェックアウト。バス停へ行ってエアポートシャトルのチケット(40PESO)購入。10時の便で約30分でCANCUN国際空港へ到着。11時にチェックインしてカフェでネットして時間つぶす。13:30に搭乗。14:37発CUBAのHAVANA空港へ17:30(現地時間。MEXCOより+1時間)到着して両替。EUROからCUCクク(ツーリスト用の通貨)に換金したあと、少しのCUCをCUPペソ(現地通貨)に換金。そのころもう18時近かったのであたりは薄暗くなってきてた。バスで移動するのに空港からバス停は離れててバス停に行くまでが大変そうだったので、TAXI(20CUC)をシェアしてCAPITOLIO NACIONAL旧国会議事堂近くのカピトリオ・ハウスに向かう。すると満室・・・・。宿のおばちゃんの知り合いの3ブロック先の家を紹介してくれた。中華街の真近くにあって普通の民家の空き部屋を貸してる宿。オーナーのおじさんは英語の先生してたということで英語しゃべれる。かつとても親切。部屋も綺麗でおすすめ宿。チェックインしてお腹減ってたので近くのテイクアウトのお店へ。キューバ安全って聞いてたけどちょっと危険なニオイのする街。夜歩いてるのはほぼ若者ばかり。日本人と思うと話しかけてきたりチノチノ攻撃(アジア人なら誰でもチャイニーズ?)でからかってきたり・・・。中華街に向かって歩いてると何軒かのテイクアウトのお店を発見。人だかりの多い店をのぞいてみるとみんな何かペーパーBOXに入ったお弁当のようなものをスプーンで食べている。炊き込み味付きごはんの上に照り焼きにした肉がのせてあって見た感じとっても美味しそう。食べてた現地人っぽいお兄さんに聞いてみるとmasa fretaマサフリータだという。どうやらこれがキューバ名物の<箱めし>らしい。美味しそうなのでそれをオーダー。値段も25CUP(¥105くらい)と安い。でも食べてみるといまいち。ときどき小石が入ってるので危険。(笑)ホテル帰ってブログの下書きして寝たの0時くらい。

<観光>
・なし

(ホテル)
・PILAR A SPOKEN ツイン12.50CUC

〔食事〕
朝(am7:30):フルーツヨーグルト(ペア、りんご、バナナ、オレンジ、マンゴーヨーグルト)、トースト、ゆで卵、コーヒー
昼(pm13:30):ペアジュース、スナック
夜(PM19:30):masa fretaマサフリータ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。