FC2ブログ
ゆみの世界一周旅行ブログ!
2009年5月から世界一周に出ます! 実は2008年春出発が延びちゃったのですが・・・。 夢の世界一周ようやく実現!! 英語はあやしいスペイン語はまったくダメ! でもがんばるぞ!:)
プロフィール

yumi

Author:yumi
2009年5月から西まわりで世界一周に旅立ちます!日記代わりにこのブログをつけていきます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウント
WORLD CLOCK
translate 翻訳
H.P.FRANCE
Açaí アサイー!
お得おせち!
日本最大級のチーズ専門店!
海外格安航空券!
高級ホテル&旅館!
温泉!
国内ツアーバーゲンセール!
i-pod英会話!
TOEIC
美味しいものお取り寄せ!
成城石井
グローバルダイエット!
OCS
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
backpacker webring
前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8月10日(mon) kenya ケニア NAIROBI ナイロビ
7時起き。朝食とってシャワー浴びてパッキング。10:30にチェックアウトして今晩のエアポートまでのTAXIの予約をとる。荷物移動させて、友達私含めて5人で11時にホテル出て郵便局へ。ポストカード出して、お土産チェック。ランチとったあと13:30からTAXIで国立博物館へ。アウトラルピテクスの頭蓋骨の化石やたくさんの剥製をみた。いろいろ見れて楽しいが一人800KESは高い。14時から1時間30分ほどミュージアムにいて、そのあと歩いて街に帰る。思ったより近い。公園の近くを通ったのだが聞くところによると以前この近辺でロレックスをつけた観光客が襲われて手首を切られたという・・・。情報ノートから5ヶ月前くらいに日本人3人組みが同じく公園付近歩いてて7~8人のグループに襲われ身包みを剥がされた(財布、パスポート、携帯、カメラ、お腹に付けていた貴重品袋など)らしい。やっぱりナイロビ気をつけなきゃあと思う。街について5人でミュージアムに行ったんだけど、そのうちの1人の女の子が銀行に行きたいから待っててという。時間かからないからということで4人で待ってたけど、待てど暮らせど帰ってこない。1時間待っても帰ってこないので、みんなしびれきらしてしまった。きっと迷子になって一人で帰ったのかもしれないねという結論になってホテルに帰ることにした。そしてホテルに帰ると案の定彼女はホテルのフロントでタバコを吸っていた。聞くと銀行は閉まってておりすぐに待ち合わせ場所に戻ったけど誰もいなかったという・・・・。ありえない。なぜなら私たちは一歩も待ち合わせ場所を離れることもなくずっと待ち続けていたからだ。とりあえず5人でホテルスタッフおすすめのケニア料理が食べられるというレストランでディナーに行く。今日は私のお誕生日だったのでお祝い兼ねておごってくれた。いろんなものをオーダーしてみんなでシェア。ウガリや青いバナナソテーはもういらなかったのでお勧めときいたステーキ類をオーダー。ごはんのあとみんなの寄せ書きの入ったカードとキャメルボーンのネックレストップをもらった。そのあともう1人途中参加で合計6人でホテル近くのバーに行って空港に行く時間前まで飲みに行く。一回ホテル帰って荷物降ろして23時にホテル出てみんなに見送られてナイロビ空港へ。23:40には到着。夜中ということもあって道路はすいてた。空港着いてチェックイン。時間あったのでブログの下書きした。

<観光>
・ナイロビ国立博物館
(ホテル)
・GRETON HOTEL グレトンホテル 660KES
〔食事〕
朝(pm9:00):マンゴージュース、パパイヤ、パイン、コーヒー、トースト、ソーセージ、目玉焼き
昼(PM14:00):ミートパイ、ハートケーキ、ミルクシャイ
夜(PM20:00):フィレステーキ、サーロインステーキ、フィッシュフィレ、べジグリル、グリルドチキン、フライドライス、べジソテー、ビール
スポンサーサイト

8月9日(sun) kenya ケニア MAASAI マサイ → NAIROBI ナイロビ
6時起き。6:40にホテル出てモーニングサファリ。草食動物(インパラ、ゼブラ、ヌー、ガゼル、ダチョウなど)は相変わらずいっぱいいた。ライオンもいたけど何回もみると飽きてくる。ほんとはチーターを探しに行ったのにチーター1匹も見えず。ぞうやキリンはまた見えた。10時にホテル帰って朝食。11時にホテル出てナイロビに向かう。道路が舗装されていない上に赤土なのでホコリがすごい。息が苦しくなる。車内からいくつかの小さな竜巻をみた。1回トイレ休憩あって14時くらいにマサイに向かうときによったレストランでランチ。メニューも似た感じ。16時にもトイレ休憩あり。17:30くらいにホテル帰ってチェックイン。荷物置いて歩いてアイスクリームショップへ。アイスクリーム食べながらヒルトンホテル近くでやってたフリーマーケットのぞきに行く。マサイ族の布やアフリカシャツ買う交渉。私は買わなかったけどやり取りがけっこうおもしろい。でもだいたいの値段を知っておかないと損するので注意必要。マーケットでたあと、FISH&CHIPSのお店でテイクアウトしてホテル近くのバーへ。ビール飲んで話して22:30くらいにホテルに帰る。シャワー浴びて写真整理。0時過ぎて友達がお誕生日おめでとうって冷たい日本茶入れて持ってきてくれた。1時過ぎくらいに寝る。

<観光>
・マサイ・マラ国立公園サファリ
・ナイロビフリーマーケット
(ホテル)
・GRETON HOTEL グレトンホテル 660KES
〔食事〕
間(am6:00):MIXジュース
朝(am10:00):PBJトースト、クレープ、スパニッシュオムレツ、パパイヤ、コーヒー、シャイ
昼(PM14:00):ビーンズカレー、チャパティ、ライス、べジソテー、ヌードル、オレンジ、バナナ、マンゴー
間(pm18:30):アイスコーン(バニラ&ストロベリーMIX)
夜(PM20:00):FISH&CHIPS、ケバブ、ビール

8月8日(sat) kenya ケニア MAASAI マサイ
6時起き。起きるとお腹の調子が戻っていて安心した。7時に朝食とって準備して8時30分に出発してサファリに行く。昨日と同様草食動物(インパラ、ゼブラ、ガゼル、ヌーなど)をたくさんみた。アフリカぞう、メスライオン(ゼブラを狩りしたあと)を見て12:30からMARAリバーの脇にサファリカーを停車させ車内でランチをとる。フルーツが多めのランチボックス。それを食べていると、向こう岸にいたヌーの大群がこちら側の岸を目指して大移動を始めた。これをみれることはたいへんめずらしく、ドライバーから君たちはすごくラッキーだとゆわれた。大移動は一時間にわたって行われた。どんどん続けて川に飛び込んでいき、列をなしてこちらに向かってくる大群のヌーの姿には圧倒された。しかもちょうど目の前をみんな横切って行ったので迫力満点だった。これを見終わったあと引き返すことにした。帰り道ではキリン(アミメキリンとマサイキリン)の群れとアフリカぞうにもあった。16時くらいに帰ってきてマサイ族に会うために、マサイ村を訪れた。すべて込みでひとり500KES支払った。(写真も撮り放題!)はじめ村に入る前にマサイ族男性の歌とダンス(有名なマサイジャンプも見せてくれた)と女性の歌とダンスを見せてもらった。中に入ると地面は牛の糞だらけだった。家の壁もこの下に落ちた牛の糞をこねて作るらしい。見せてもらった家の中はこじんまりと天井が低く、入ってすぐキッチンがあって両脇にはひとつずつ手製のベットが置いてあった。片方のベットにはちゃんと蚊帳がつけてあっていったいどこから手にいれたのか疑問・・・。子供たちの服装は普通の洋服で残念。大人たちもちゃんと民族衣装を身につけているのはダンスを踊ってた人達のみで村の中の人は洋服の上からマサイ独特の赤ベースの布を巻いているだけだった。そういえば昨日テントの警備をしているマサイの男の子にエチオピアのハマル族やムルシ族の写真を見せると驚いていた。見た目でインパクトがあるのは断然エチオピアの部族のほうだ。ちなみにマサイの村長にきくと今マサイ族は約400万人くらいいるらしい。ケニアだけではなく、エチオピアに住むマサイ族もいるという・・・。おきまりらしくマサイ村の中にお土産売ってる広場があり、民芸品を買えとゆわれた。値段を聞くとぼったくり。ナイロビ市内のヒルトン内の民芸品売り場で買ったブックマーク15KESの値段が1つ5$という。高いというと今度は400KESとゆってきた。恐るべしマサイ。村では何も買わないのが賢明だ。写真だけいっぱい撮ってホテルに帰る。18時ころ。シャワー浴びて夕食。夕食後みんなでUNOする。消灯22:30なので23時前に就寝。
<観光>
・マサイ・マラ国立公園 サファリ
・マサイ村訪問
(ホテル)
・マサイ村 テント(ツアー内含む)
〔食事〕
朝(am7:00):トースト、バター、マーマレード、ポークビーンズ、ソーセージ、クレープ、コーヒー
昼(PM12:30):サンドイッチ(ハム、トマト、チーズ)マンゴージュース、フライドチキン、バナナ、オレンジ、パイナップル
夜(PM20:00):ライス、ラムシチュー、チャパティー、サラダ(レタス、キャベツ、トマト、インゲンなど)、レンティル煮込み

8月7日(FRI) kenya ケニア MAASAI マサイ
7時起き。でも5時に工事の音で目が覚めなかなか寝付けず・・・。朝食とって8:30待ち合わせだったので荷物持ってロビーへ。待っても待ってもなかなか来ず。9時にやっときてサファリカーに乗り込む。途中ほかのホテルによってドイツ人の男の子ピックアップしてTHE BIG TIME SAFARIへ。アキコちゃん(日本人名を名乗るアフリカ人)から<オハヨウ!トモダチ!>のあいさつ受けてオフィス内に。すると他の国の人達のツアー参加者が10人ほどいた。私たちのグループの途中参加の男の子2人が参加手続きをしてグループが呼ばれるのを待つ。はじめツアーオフィスに荷物を置いていっていいとゆってたのに、荷物もサファリに持って行けとゆう。そして待っても待っても私たちのグループは呼ばれずやっと呼ばれたころには11時まわってた。はじめオフィスまできた車とは違う車に乗っていく。途中1回お土産屋さんによって、13:30にランチ休憩。再出発して16時にテントあるところに着く。荷物テントに入れてティーブレイク。17時前に出発していよいよマサイマラサファリに出かける。入ってすぐにいたのはインパラ。そのあとシマウマ、ヌー、バッファロー見て、最後に百獣の王ライオンのメスとオスを見てサンセット見てテントに19:30ころ帰る。そのころにはあたり真っ暗になってた。帰ってすぐに夕食。みんなで皿持って並んで配ってもらう。戦時中の配給みたい。量は十分あるし、味も悪くない。しかし、食べ終わってお腹かなりの不調。お腹全体(胃も腸も)にガスが溜まる感じで嘔気もあり。30分おきにトイレ行く必要あるくらい。夜中まで続いたので水飲んで胃洗浄したら落ち着いた・・・。最悪。寝たの1時くらい。


<観光>
・マサイ・マラ国立公園 サファリ
(ホテル)
・マサイ村 テント(ツアー内含む)
〔食事〕
朝(am9:00):マンゴージュース、パパイヤ、パイン、コーヒー、トースト、オムレツ、ソーセージ
昼(PM13:30):ビュッフェ(チャパティ、フライドライス、ベジソテー、カレー、フライドヌードル、ビーフソテー)、チョコクッキー、ミルクシャイ
夜(PM20:00):コンソメクリームスープ、パン、マッシュドポテト、ビーフン、ミートソース、グリーンバナナベジソテー

8月6日(thu) kenya ケニア NAIROBI ナイロビ
7時起き。10時にホテル出て両替えしに行く。$1=76.05KES。歩いてBIG SAFARISへ。2泊3日のマサイサファリツアー申し込む。1日あたり$100までディスカウントした。そのあと11時頃TURKISH AIRLINES行ってチケット購入。当然だが正規料金で。購入時VISAカード使えなく現金のみといわれたのでキャッシュ$でおろせるところさがすが見つからず。しかたがないのでVISAカードでケニアシリングおろして両替所で$に換金して支払った。なぜならそっちのほうがシリングで支払うよりも若干得するから。手間かかるけど。14時頃チャイニーズレストランでランチとる。久しぶりのアジアごはん。ほんとは韓国料理が食べたくて現地民に聞いてみたけど近くにはないと・・・。こんなに都会なのに以外。食べた中華はまずまず・・・。けっして美味しいとはいえないけどここはケニアだし贅沢はいえない。食事終わって、ナイロビ市内を散策。物価安いから雑貨やアクセサリーなどいっぱい買ってしまった。ちなみに買ったもの・・・サンダル:350KES(¥440)、ピーコックの羽のピアス:150KES、マサイ族キーホルダー:150KES、トリートメント:230KES、皮のブックマーク:15KESなどなど・・・。かわいくて安い。スーパーマーケットにもよって明日からのサファリツアーにむけての飲み物やおやつも買った。いったんホテル帰って休憩。その間、男の子の友達が近くの安宿に情報集めに行ってて、そこで会ったという男の子2人と部屋に戻ってくる。5人でディナーに行くことになり、近くの地元料理レストランへ。そこで名物ウガリに挑戦する。ほかにも試したいメニューが2~3個あったけどすべて売り切れ。ウガリはコーンミールからできたイタリアのポレンタのような感じの主食。もっちりしててそれ自体にはあまり味はない。ウエイトレスのおねえさんおすすめのレバーフライもおいしかった。食事終わって話してるとその男の子たち2人もサファリに一緒に参加したいと。ホテルに帰ってそのこと伝えると参加OKとのことで明日からのツアー5人で行くこととなった。部屋に帰って明日からのツアーにむけて荷物の準備する。シャワー浴びて0時就寝。
<観光>
・ナイロビ市内
(ホテル)
・GRETON HOTEL グレトンホテル トリプル 660KSH
〔食事〕
朝(pm9:00):マンゴージュース、パパイヤ、パイン、コーヒー、トースト、ソーセージ、オムレツ
昼(PM14:00):ワンタンスープ、春巻き、チャーハン、ポークチョーミン
間(pm16:00):クイーンズ・ケーキ
夜(PM20:00):レバーフライ、チャパティ、ウガリ、チキンカリー、ミルクシャイ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。