ゆみの世界一周旅行ブログ!
2009年5月から世界一周に出ます! 実は2008年春出発が延びちゃったのですが・・・。 夢の世界一周ようやく実現!! 英語はあやしいスペイン語はまったくダメ! でもがんばるぞ!:)
プロフィール

yumi

Author:yumi
2009年5月から西まわりで世界一周に旅立ちます!日記代わりにこのブログをつけていきます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウント
WORLD CLOCK
translate 翻訳
H.P.FRANCE
Açaí アサイー!
お得おせち!
日本最大級のチーズ専門店!
海外格安航空券!
高級ホテル&旅館!
温泉!
国内ツアーバーゲンセール!
i-pod英会話!
TOEIC
美味しいものお取り寄せ!
成城石井
グローバルダイエット!
OCS
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
backpacker webring
前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7月17日(fri) Ejypt エジプト Cairo カイロ
7時にカイロ到着。市バスでホテル近くまで行く。7:30にホテル着いてチェックイン。朝食とってつけてなかったブログ更新。ランチにコシャリ屋にいったらアザーンの時間がかぶってしまい店がすべて閉店。金曜日は毎週こう・・・。マクドナルドは通常営業ということでみんなでマックへ。アラブ諸国限定のマックアラビーヤに挑戦する。コフタがスパイシー。チキンバージョンもある。昼から<ダハブ巻き>なる昔はやったミサンガのようなものの作り方を教わってブレスレット(ブルーベース)とアンクレット(グリーンベース)を作った。旅してるとこういったアクセサリーがどんどん増えていくような気がする。ダハブ巻きできたあとみんなでディナーのために近くのレストランへ。カイロ最後の夜。エジプト料理をいろいろオーダーしてシェアする。シャワーあびて寝る。

<観光>
・ほとんど宿から出ず・・・
(ホテル)
・ベニスホテル クーラードミ 35£E
〔食事〕
朝(am07:30):デニッシュ、グリーンアップル、チップス
昼(am13:30):マックアラビーヤ(コフタ)、DIET COKE(M)、ポテト(M)
夜(pm20:00):アエーシ、サラタ・パラディ、トルシー、カラマリ・マアリー、揚げナス、エビフライ、羊の脳みそのフライ、サヤーディヤ、魚のフライ、ホンモス、タヒーナ、スプライト


スポンサーサイト

7月16日(thu) Ejypt エジプト Dahab ダハブ
7時起き。歩いてスーパー行って朝食を調達。ホテルでそれ食べて9時からインストラクター:ワタルさんのチェックダイブ。超久しぶりのダイビング。去年オーストラリアのケアンズでファンダイブして以来。はじめにペーパーテストして間違ったところを訂正してもらいながら説明受ける。水中でのサインのおさらいやウエットスーツなどのサイズチェック。器材のチェックもして歩いてマシュラバリーフへ。チェックダイブ含め40分くらい潜った。珊瑚や熱帯魚がたくさん見えてとてもきれいだった。強行でダハブ来たかいあり。いったんホテル帰って近くのサンドイッチ屋さんでランチ。パンはやっぱりアエーシ。凍ったマンゴージュースをスーパーで買う。シャーベットみたいで美味しかった。海沿いのお店ひやかす。かわいいトップスを30£Eで購入。ブレスレットや軽石も安くて購入。ホテル帰って休憩してシュノーケルに出かける。遠浅なので広い範囲で楽しめた。ダイビング同様珊瑚や熱帯魚がたくさんみえた。ホテル帰ってる途中でサンダルの鼻緒切れる。やっぱりインド製。もろい。友達にサンダルかりて針持ってる人探しに行く。アクセサリー屋のエジプシャンのお兄さんからじょうぶな針と糸(リール?)を貸してもらってサンダル修理。カイロまでの応急処置。カイロに行ったら破棄。ホテル帰って男の子2人と近くにある海沿いのレストラン<NEMO>へ。インストラクターのお兄さんお勧めのフィッシュフィレをオーダー。たった20£Eだけど美味しくっておなかいっぱい。海を眺めながら食事できるので雰囲気もいい。いったんホテル帰って21:30にタクシー乗ってバス停へ。22時出発のカイロ行き。疲れて出発と同時に爆睡。

<観光>
・ダハブでダイビングとシュノーケリング
(ホテル)
・バス内
〔食事〕
朝(am08:30):チョコパン、オレンジジュース
昼(am13:30):アエーシサンドイッチ(ターメイヤ、ポテサラ)、マンゴージュース
夜(pm20:00):アエーシ、フール、ホンモス、ババガヌーク、タヒーナ、ロズ、サマクマシュウイー(でもフィレ)、グリルドベジ(人参、ズッキーニ、ポテト)、チョコアイス

seven heven
セブンヘブン

7月15日(wed) Ejypt エジプト Dahab ダハブ
7時起き。8時から朝食とってみんなで雑談。DAHAB行こうかどうしようか迷ってたけどやっぱり行くことにする。パッキングして大きな荷物はベニスに預ける。10:40くらいにホテル出てとなりのパン屋さんでピザパンとマフィン買ってトルゴマーンのバス停へ。イースト・デルタバスでダハブ行き13:30発があったので90£Eで購入。出発まで時間たくさんあったのでベニスに帰る。買ったパンでランチとって13時にベニス出てもう一度トルゴマーンへ。バスに乗り込めるのは15分前らしい。ちょうどの時間に出発して3回休憩ストップあり。バス内はクーラーガンガンにきいているので上から羽織るもの必須。隣に座ったリビア人の子と話す。地球の歩き方を見せたら英語バージョンはどこで手に入るかきかれた。そういえば以前コリアの子にも同じこときかれたと思う。英語バージョンあったら売れるかも。約10時間バスに乗って23時にやっとダハブに到着。着いてすぐ<セブンヘブン>の客引きにつかまる。はじめからセブンに泊まる予定だったのでついていく。チェックインして翌日のダイビングの予約とる。お腹減ってたので目の前にある中華料理店で遅めのディナー。入るなり<ジャージャー麺か?>ときかれなんでもよかったのでジャージャー麺をオーダー。なかなか美味しかった。それ食べて同室の日本人の子達8人で大富豪する。ダハブゲームじゃなく大富豪。負けたら買出しか筋トレかブランデー飲む罰ゲームあり。予想外に勝ち続け罰ゲームなし。ラッキー。遅めの就寝。


<観光>
・ダハブ
(ホテル)
・セブンヘブン クーラードミ 20£E
〔食事〕
朝(am08:30):アエーシ、ターメイヤ、きゅうりとトマトのサラダ、フール、バナナ、シャイ
昼(am12:00):ピザパン、マフィン
間(pm15:00):チップス、ビスケット、プレッツエルなどリビア人の子とわけあって食べた
夜(pm23:00):ジャージャー麺

dahab.jpg
水がブルーです

7月14日(tue) Ejypt エジプト Bahariyya バフレイヤ
5:30起き。サンライズを見るために砂漠うろうろして写真撮る。そのあと朝食の準備。朝食とって後片付け。マットレスやテーブルなどもすべてジープの上にのせて固定。9時くらいに砂漠でてにわとり岩やマッシュルーム岩などを見に行く。近くでテントはってるドライバーの友人らしき人のところに行ってシャイ飲む。1回ホテルにいって休憩。12時過ぎにホテル出てバス停へ。近くの商店でスナック買ってそれ食べながらバスを待つ。13時発のバスだったけど遅れてきて13:20発。来る時のバスは寒いくらいだったけど帰りのバスはエアコンついてなくって暑い上に窓開けてたから砂埃りが入ってきて最悪。1回休憩ストップして18:30くらいにギザにつく。到着時頭上の棚においていたプラスチックバックが盗まれていた。タダでもらったショップ袋だけどお風呂のときや洗濯のときにちょうどいい大きさだったのでかなしい。中はウォーターボトルだけいれててなぜかウォーターボトルは盗られていなかった。ギザからカイロはメトロで移動。とりあえずホテルついてすぐシャワー浴びて洗濯する。そのあと21時くらいにホテルでてみんなでエジプトの代表的な料理が食べられる名店<フェルフェラ>へ。なぜかビーフバーガーをオーダー。でもバンズはエジプトらしくアエーシでした。みんなでちょっとずつ各自オーダーしたものをシェアして食べた。オーダーしてから料理が出てくるまでの時間がかなりかかった。欧米観光客でにぎわってるかんじ。お値段も高め。ウサギの肉が食べられるかもと聞いていたがメニューにウサギはなかった。残念。ホテル帰って疲れていたのですぐ寝た。0時くらい?

<観光>
・バフレイヤ砂漠
(ホテル)
・ベニスホテル 35£E
〔食事〕
朝(am07:00):アエーシ、チーズ、ゆで卵、ストロベリージャム、オレンジ
間(am13:30):ドリトス(スイートチリ)、トゥインキー(ホステス)、チョコウエハース
夜(pm22:00):ビーフバーガー(パティ、アエーシ、トマト、オニオン)、チップス

fox.jpg
キツネが夜やってきます

7月13日(mon) Ejypt エジプト Bahariyya バフレイヤ
6:30起き。7時に朝食とって翌日のレント払って7:30にホテルでて8時のバスに乗ってバフレイヤに向かう。11時にトイレ休憩。13時にバフレイヤ着いてランチ。食べたあとジープに乗って砂漠や岩などを見る。鉱泉でプールはいったり足つけたりして涼む。そのあとも岩見て砂漠の真ん中にテントはる。食事の準備してドライバーが食事作ってくれる。夕日がとてもきれいだった。真っ暗になって食事開始。焚き木でホイル焼きにしたチキンとバターライスと野菜の煮込み。若干砂入ってじゃりじゃりしてたけど砂漠の中でみんなで食べた食事は美味しかった。食事終わって寝る準備。トイレはもちろん砂の上。岩場にかくれながらみんな用をたしてた。寝るのも砂の上にマットレスをひいて毛布か寝袋にくるまって眠る。当然屋根などないので星空の下でみんなで眠った。まわりに何もないのでしーんと静まりかえっているので話しするとすごく響いた。星がとてもよく見えて天の川や流れ星が良く見えた。オーストラリアのエアーズロックもすごかったが砂漠の中の星もすごかった。時計をみなかったので何時に寝たか覚えてない。

<観光>
・バフレイヤオアシス(黒砂漠、白砂漠、クリスタルマウンテン、岩<クジラ、マッシュルーム、うさぎ、にわとり>、フラワーストーン、アガバットの谷、EL HAIZの谷、鉱泉
(ホテル)
・砂漠の上(ホテルじゃない)
〔食事〕
朝(am07:00):パイ生地アエーシ(ジャム、シュガー)、シャイ
昼(am13:30):ショルバト(ポテト)、ギブナ・ベーダ(ゴートチーズ)、アエーシ、キュウリ、トマト、トマトマカロニ
夜(pm22:00):ファルハ・マシューウィー(グリルチキン)、バターライス、トマトとズッキーニの煮込み

egypt+bahariyya+oasis+090_convert_20090718003327.jpg
サンセット綺麗でした!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。