ゆみの世界一周旅行ブログ!
2009年5月から世界一周に出ます! 実は2008年春出発が延びちゃったのですが・・・。 夢の世界一周ようやく実現!! 英語はあやしいスペイン語はまったくダメ! でもがんばるぞ!:)
プロフィール

yumi

Author:yumi
2009年5月から西まわりで世界一周に旅立ちます!日記代わりにこのブログをつけていきます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウント
WORLD CLOCK
translate 翻訳
H.P.FRANCE
Açaí アサイー!
お得おせち!
日本最大級のチーズ専門店!
海外格安航空券!
高級ホテル&旅館!
温泉!
国内ツアーバーゲンセール!
i-pod英会話!
TOEIC
美味しいものお取り寄せ!
成城石井
グローバルダイエット!
OCS
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
backpacker webring
前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6月21日(sun) Mar Musa マルムーサ Syria シリア → Damascus ダマスカス Syria シリア
6時起き。シリア人のステファニーとユセフとナビルとアメリカ人のデイビットとアラビックコーヒー飲みながら話しする。8時からお祈りの時間。日曜日なのでお祈りの時間が特別。パンとワインのパンがホブスだったのが中東らしいなって思った。ちょっと長めのお祈りが終わって朝食とってパッキング。シリア人のソリナが肩こりということで肩マッサージしてあげたらすごく喜ばれた。あとお父さんが糖尿病ということで相談に乗る。ランチとった後みんなで写真撮って15時にアメリカ人の男の子とタクシーをネベックまでシェアさせてもらってダマスカスへ。彼はハマに向かってそのあと弟がいるイスラエルに行くらしい。セルビスに乗ってダマスカスついたところでシリアの英語勉強中だという学生の男の子に声をかけられる。ダマスカスを案内してくれるとのことオールドダマスカスへ。ここで一番人気のあるといわれているアイスクリームショップに連れて行ってくれる。そのあとモスク行って、チョコクロワッサンとチーズクロワッサンの行列ができる有名店とベルギーワッフルの有名なお店に連れて行ってくれて学生さんにもかかわらずすべておごってくれた。そのあとホテル帰ったらマルムーサに行く前にいた子達はほとんどいなくなっていた。ひとり日本人の男の子がいて明日アンマンに行くということでおんなじ方向だし一緒に行かないかと誘われる。タクシーシェアのときに便利かなと思ってOKする。他滞在中の韓国人の子達と話ししてシャワー浴びて洗濯して寝る。

<観光>
・マルムーサの教会
(ホテル)
・マルムーサ僧院 無料

〔食事〕
朝(am9:15):ホブス、目玉焼き、トマト、きゅうり、レブナ、シャイ、アプリコットジャム、シャイ
昼(pm14:00):パスタ、ナスとトマトの重ねオーブン焼き、ラバン(ヨーグルト)、スイカ
間(pm18:30):アイスクリーム、チョコクロワッサン、ベルギーワッフル(チョコ)

スポンサーサイト

6月20日(sat) Mar Musa マルムーサ Syria シリア
6時起き。7:10くらいにキッチン行って食器洗う。8時からお祈りと瞑想。終わって9:15から朝食。そのあと後片付けしてみんなでおしゃべりしながらランチ用のそら豆の皮を剥く。滞在者は約20名。日によって違うらしい。シャワー浴びて洗濯して砂漠の中で外は暑いのでみんな部屋の中。ぼーっとすごして、ランチの準備。ランチはいつも多めに作って参拝しに来た人達にも振舞っているらしい。ランチとって休憩してとなりの教会まで歩いて写真撮る。帰ってきてシリア人やアメリカ人の子達とシャイ飲んでおしゃべりして19:30からのメディテーションに参加する。1時間の瞑想したあとみんなで聖書を読む。21:30に終わってディナー。22:30くらいに食事終わったけど22時消灯なので食べるの遅い人達は暗闇の中でごはん食べることになる。同じ部屋になったスパニッシュ系の女の子と話してると、友達のフランス人2人組みが私と同じルートでまわってるらしく連絡先くれた。22:30就寝。
<観光>
・マルムーサの教会
(ホテル)
・マルムーサ僧院 無料

〔食事〕
朝(am9:15):ホブス、トマト、きゅうり、レブナ、シャイ、アプリコットジャム、シャイ
昼(pm14:00):そら豆ごはん、レタスオニオントマトサラダ、ラバン(ヨーグルト)、スイカ、メロン、カップケーキ
夜(pm21:30):ホブス、レブナ、サラダ、きゅうり、トマト、ゴートチーズ、そら豆ごはん)、アプリコットジャム、シャイ


6月19日(fri)  Damascus ダマスカス Syria シリア → Mar Musa マルムーサ Syria シリア 
6時起き。シャワー浴びてコリアハウスのおかあさんが茹でてくれたゆで卵(ここで無料で出される朝食らしい)2個食べて、昨日教えてもらったアンクレットをもうひとつ作成。それお昼くらいに完成させてランチのためにダマスカスで一番人気のファッルージュ(ぐるぐるまわってるローストチキン)のお店Al-Deek-Al-Fiddiアル・ディーク・アル・フィッディへアンクレットの作り方教えてくれた男の子と出かける。中に入ると数人のおっちゃんたちが座ってもくもくとチキンを食べてた。そしてチキンを焼くおっちゃんにオーダーしなくても一人に一枚大きめのホブスにはさまれたハーフにカットされたローストチキンとピクルスとチリが出される。私たちはそれに追加でガーリックマヨネーズをオーダーした。まわりは地元のおっちゃんばかりですぐに満席になった。店を出てホテルに帰ってパッキング。バックパックをコリアハウスに預かってもらって(もちろん無料)14時にホテル出てセルビス(10SP)でガラージュ・アッバースィーンでセルビス(60SP)乗り換えネベックへ。ネベックからタクシー(250SP)でマルムーサ僧院の入り口の階段前。合計2時間。着いたところでイラン人ファミリーに会って一緒に僧院まで行こうと誘われ4人で頂上まで登る。階段の坂でバックパックホテルに預けてきて正解と思った。頂上まで15分くらいかかる。途中イラン人家族から半分凍らせた冷たい水をもらった。ランチも持参してきたらしくよかったら一緒にどうだ?と誘われたがそれはさすがに断った。僧院につくと水とシャイをすすめられた。それ飲んだ後宿泊したい旨伝えたら教会の上の部屋に案内された。たくさんのベッドが並ぶ部屋とベッドが2つ並んだ部屋があり2つベッドの部屋に滞在させていただくことにして荷物をおいた。教会の中と展示物の部屋を案内されて。7:30からお祈りの時間で教会に。瞑想1時間したあと21:30から夕食。みんなでテラスで食卓を囲む。22時に消灯らしくまだ食べてても電気が消えちゃう。ライト必須!!夜は冷え込むので軽い防寒服も必要かも・・・。22:30くらいには就寝。
<観光>
・マルムーサの教会
(ホテル)
・マルムーサ僧院 無料
〔食事〕
朝(am7:00):ゆで卵
昼(pm13:00):ローストチキン、ホブス、ピクルス
夜(pm21:30):ホブス、レブナ、サラダ、きゅうり、トマト、ゴートチーズ、アプリコットジャム、シャイ


6月18日(thu)   PALMYRA パルミラ  Syria シリア → Damascus ダマスカス
5時起き。準備してパッキング。朝食とってタクシーでバス停へ。8時のバスでダマスカスへ12:30くらいに到着。旅途中に会った日本人からきいたコリアハウスに向かう。入り口がすごくわかりにくく誰かの紹介で場所知っておかないとぜったいわからない。入り口付近うろうろしてると中にいたおっちゃんが出てきて<コリアハウス?>ときいてきた。<イエス!>と答え中に案内してもらう。中には数人韓国語で雑談している滞在者らしきグループがいて私を見るなり<アンニョン・ハセヨ!>とあいさつしてきて<アンニョン・ハセヨ>とかえすとペラペラと韓国語でつづけてなにかゆってきた。もちろんさっぱりわからなかったので日本人であること伝えるとその中のひとりが<ああ、日本人でしたか>と流暢な日本語でかえしてきた。彼も日本人だったみたいで韓国語のレッスンを受けてたらしい。ドミトリーでチェックインしてグループの輪に入る。みんな日本語も韓国語もわかるってゆう人が多い。とりあえずチェックインして、オールドダマスカス散策。ランチとってホテル帰ってまた再び滞在者の輪に入る。この中の日本人の男の子がアクセサリー作ってヨーロッパでそれを売りながら歩いてたと聞いてちょうど新しいアンクレットが欲しいと思っていたので作り方を教えてもらいながら自分で作る。彼はとても親切な男の子で私よりもずっと長く旅しているらしく、これから私が行く予定にしている国の情報や使えるインターネットサイトなど旅行に役立つ情報をいろいろ教えてくれた。この男の子と流暢に日本語を話す男の子の3人で近くのアラブ定食屋さんに行って遅めの夕食をとる。この3人で夜中の2時くらいまでずっと話ししていた。内容は韓国人の男の子が日本人の女の子と遠距離恋愛をしているらしくそれに関する国民性、文化の違い、日本人の女の子についてなどなど・・・。2時に就寝。
<観光>
・オールドダマスカス
・ウマイヤド・モスク
・聖パウロ教会
・聖マリア教会
(ホテル)
・コリアハウス ドミトリー:400SP
〔食事〕
朝(am7:00):ホブス、トマト、きゅうり、ゆで卵、チーズ、レブナ、アプリコットジャム、シャイ
昼(pm14:00):マンサフ、チキン、ポテト、アイスクリーム
夜(pm22:00):ショルバ(トマト、ナスとオニオン)、カレーポテト、ヌードル入りライス

6月17日(wed)   PALMYRA パルミラ  Syria シリア
7時起き。朝食付きのホテルだったので上のフロアでPALMYRA窓越しに見ながらご飯食べる。そのあとPALMYRA遺跡歩いて見学。歩いてアラブ城の上まで行けるか試してみたら行けた!でも頂上まで2時間かかった。写真とって帰りはたった30分。4時にネットカフェへ。1時間ネットしてホテル帰ってシャワーあびる。サンセットの時間にまたアラブ城まで行く。今度は疲れていたのでタクシー使う。頂上に行くとべドヴィンの物売りに囲まれる。うわさにきいた<鈴木たかし>のニセモノ続出。みんな名前が<たかし>。ラクダの名前も<たかし>。<鈴木たかし>はパルミラで有名なシリア生まれシリア育ち両親シリア人なのに日本人名を名乗るガイドさんらしい。こんだけ<たかし>を名乗るひとがいるから一度本物に会ってみたいと思ったけど本物には会えず残念!べドヴィンに結婚してるか聞かれまだだとゆったら<ぼくはラクダ200頭持っているんだ。ぼくのお嫁さんにならないか?>と求婚された。(笑)ホテル帰ってホテルの裏のレストランでラクダとヒツジの肉を食べた。生まれて初めてラクダ食べた。固めの牛肉みたい。ステーキだったけどミンチみたいだった。帰って早めに就寝。



<観光>
・パルミラ遺跡
・アラブ城

(ホテル)
・タワー・ホテル 500SP(A/C朝食付き)
〔食事〕
朝(am10:00):ホブス、トマト、きゅうり、レブナ、ゆで卵、チーズ、オリーブ、アプリコットジャム、シャイ
昼(pm17:00):アップルクッキー、ペプシ
夜(pm20:00):らくだステーキ、ラムステーキ、ホブス、ホムス、ポテト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。